明日の手前少し前。

今日の終わり明日への片道切符。

ダンスインザミラー

鏡のように映し出す

裏と表が、違うように

 

まるで鏡のように映るのは

虚い易い日々といっぱいいっぱいの心。

 

窓際に飲み捨てられた

発泡酒の空き缶みたいに

不快で情けなく

阿呆らしい

 

鏡の上で、踊る僕たちは

また明日も靴を磨くのだろう